senelier セネリエのオーバーオールの着方。

2018.05.26 Saturday 13:10




入荷してすぐ、SOLD OUT状態になった

senelier セネリエのオーバーオールが

再入荷いたしました!




セネリエ オーバーオール 一覧ページ



このオーバーオール、只者ではない作りなので

丁寧にブログを書きたいと思っていたら

すぐになくなってしまって

ブログが間に合わなかったという

かなり熱いアイテムです。




ギミックオーバーオールという名前の通り、

おもしろい仕掛けが施されているので

画像とともにご紹介いたします!





まずご説明したいのは、

このオーバーオールの背景について。

このオーバーオールは

パリで活動している、あるアーティストのために

特別に作られたモノです。

(詳しくは商品ページの説明をお読みください)



内装(空間)作品を手掛けるアーティストに

要望や改善点をヒアリングしながら、

そのアーティストが最も使いやすいようにと

改良に改良を重ねて出来上がった1着。




1.jpg




内装(空間)作品を手掛けていると

高いところから砂や埃が落ちてくるので、

それに対応するために

胸当てや左右の腰回りなどといった

一般的なオーバーオールにあるポケットを

大胆にも全て削除しました。




ただ、ポケットが全くなくなると

今度は道具や荷物の収納に

かなり不便になってしまうので

腰の右側に取り外し可能な

フラップ付きのポケットを装備。


2.jpg



このポケットにはフラップが付いているので

砂や埃が入ってきにくくなっており

さらに、もしポケット内が汚れてしまっても

ポケットをひっくり返したり

ボタンで取り外して洗ったりすることで

清潔に保つことが可能です。



5.jpg



このポケットは収納力抜群で

フラップ下に小道具挿しが3つと

広めのマチ付き大容量ポケットが1つ、

フラップの外に幅広ポケットが1つの

計5ヶ所が使用可能となっています。



3.jpg

また胸当ての内側にもポケットが隠されているので

スマホや小銭入れ、家や車のカギなどは

こちらへ収納しておくと便利です。

(手をポケットに突っ込む癖がある方にも

安心していただける位置&サイズです。)





4.jpg

膝は二重構造になっているため頑丈で、

なおかつアクションプリーツが入っているので

膝の曲げ伸ばしも容易にしていただけます。





6.jpg

裾にベルクロが付いている点も◎で、

これがあることによって裾の幅を調整できるので

スニーカーでもブーツでも、

なんならサンダルでも

裾を擦らずに穿いていただけます。

7.jpg

夏の水辺や冬の足湯などで足を水に浸ける際には

グッと裾をたくし上げて

ベルクロで固定してあげると便利です。






そしてこのオーバーオール最大の特徴は

簡単に 2wayで使用できる点。



一般的なオーバーオールだと、

ベルトを使って胸当てを固定するため

別途ベルトを用意しなければいけませんが、

セネリエのオーバーオールは

ショルダーベルトを上手く使うことで

手早く、なんなら出掛け先でも

パパッとモードチェンジが可能です。




9.jpg

まずサスペンダーのフロントのボタンを外して、



13.jpg

サスペンダー背面のボタンも外して



14.jpg

サスペンダーをぐるりと前に回して、



10.jpg

胸当てを外に折り返しながら、

11.jpg

サスペンダーをフロントで

キュッと結んであげるだけで

12.jpg

簡単にパンツスタイルに変身します!

15.jpg

(結ぶ際はサスペンダーのゴムを伸ばすように

やや強めに締めてあげると

フィット感が格段に良くなります)







21.jpg

さらに右腰ポケットのボタンを1つ解放して、



17.jpg

胸当ての裏側にある隠しボタンに接続すれば

折り返した胸当てに邪魔されることなく

大容量のポケットを利用していただけます!



18.jpg

折り返した胸当て部分も

ボタンを閉じた状態と解放した状態で

けっこう見た目が変わるので、

お好みでお選びください!






そしてそして、なんと!!

オーバーオールモードの際に

手を突っ込んでいたはずの

胸当て裏のポケットが

パンツスタイルで着用する際には

パタンと外に折り返されて、

そこもポケットとして活用できちゃうんです!

(これには心底感動しました!)

19.jpg

右側は手をスッポリ入れられる広さで、



20.jpg

左側は少し細長い形状。



私は右側にスマホを収納して、

左側に家や車のカギを収納しています。






サスペンダーの長さ調整は

もちろんお好みで。



個人的なオススメとしては

上の画像のように短めに調整すること。

目安は着用して膝を床につけた際に

膝当て部分の中心が床に付くくらいの長さ。



こうすることで膝のアクションプリーツが

しっかりと機能してくれて、

さらに裾のダボつきも収まって

シルエットが抜群に良くなります。



背面にあるシンチバック(ウェスト調整用ベルト)の

調整もお忘れなく!

現在市販されているデニムパンツなどとは異なり、

シンチバックの調整によって

シルエットがガラリと変わってきますよー!



そしてこのサスペンダーの背部には

ゴムテープが採用されているので、

動く際にもストレスが少なく、

パンツスタイルで穿く際のフィット感も

向上してくれる役割を担っています。




生地は 1991Levi’sチノ と呼ばれる

しっかりとした綾織の綿生地。


この生地、古着などでも見掛けますが

着用・洗いを繰り返すことで

独特のトロミが表れてくる魅惑の生地なんです。



左が新品で、右が1回洗った状態。

写真だと伝わりづらいですが、

光沢感が薄くなり、パッカリングやアタリも

薄っすらと出て来始めました。


ハードに長く着られるセネリエとは相性抜群で、

10年くらいは軽く着られそうですので

ぜひ穿き込んで自分だけの1本に育ててください!






そしてセネリエの商品には取扱説明書が付属します!

取説付きの服って、今まで見たことないですが

これも購入者さんに機能を余すことなく知ってもらうための

セネリエのこだわりなんですねー!







Made in JAPAN


サイズ

1(S) ウェスト94cm 総丈136cm(裾から胸当て上部)
股下76cm 太腿31cm 裾幅20cmまで

2(M) ウェスト104cm 総丈142cm(裾から胸当て上部)
股下78cm 太腿33cm 裾幅22.5cmまで

3(L) ウェスト108cm 総丈146cm(裾から胸当て上部)
股下83cm 太腿34cm 裾幅23.5cmまで

『裾幅はベルクロで幅の調節が可能です』



サイズの目安

1(S)は身長150-160cm
→主に女性向けサイズです。

2(M)は身長165-175cm

3(L)は身長175-185cm



セネリエ オーバーオール 一覧ページ



さて、ここまで長くなりましたが

いかがだったでしょうか?



セネリエの服は

単なるファッションとしての服ではなく

作業着としての服であり、

そこに機能美があるからこそ

ファッションとしても昇華されていく、

そんな服です。



そしてあるアーティストのための服でありながらも

その盛り込まれた機能性はどこかでリンクし、

様々な作業者・趣味人の方々にも

便利に使っていただける服となっています。



また、いわゆるファッションブランドのように

コレクション形式ではなく、

定番展開していくアイテムですので

流行り廃りなく長く着られるのも魅力です。



今回ご紹介したオーバーオールと、

クロップドパンツ、ジャケットは同素材で

全部で6色ございます。

カーキ、ネイビー、
サンドベージュ、ブラック、
カーキブラウン、ダークグレイ。

上記の6色をだいたい半年に1回、

2色ずつ生産していくサイクルでやっています。



今回(2018年春)はカーキとネイビーでしたので、

次回(2018年秋)はサンドベージュとブラック、

その次はカーキブラウンとダークグレイ、

といった感じで

生産される予定となっています。

(色のサイクルや時期が変更になることもあります)



そのため、狙っている色を買い逃すと

次回の生産がかなり先になってしまうので、

好みのカラーがリリースされましたら

タイミングを逃さないように

バシッとゲットしてくださいませ!


セネリエ 商品一覧ページ




--------------------

ここからはどうして当店 REVE レイブ で

セネリエを取り扱うことになったのかという話なので

読み飛ばしていただいて構いません。



この服に出会ったのは、

昨年の冬にあった、ある合同展示会でした。

伺う予定だったブランドの担当者の方が

少し席を外しているとのことで

他のブランドを見て回っていたところ、

このオーバーオールを着たマネキンに

ハッと目を奪われました。


このオーバーオールは、なんか佇まいが違う!

そう感じて、ジロジロ見たり触ったり。


この雰囲気はウィリアムレノンのブーツで

ガシッと合わせたいなー。

5年着倒したら、さらにかっこよくなるだろうなー。

めちゃめちゃかっこいいなぁー。


そんなことを思ってニヤニヤしていたら、

デザイナーの左今さんがいらっしゃいました。


ボソボソッとした口下手な感じの話し方で

この服の着方や、どういった姿勢で

モノ作りをしているのかなどを話してくれて、

絶対に、この服を着たい!

この服をうちのお客さんにも紹介したい!

そう強く思いました。


ある1人(またはグループ)の

アーティストや作業者にフォーカスして

その人が使いやすいように

何度も何度も試作を繰り返して

やっと完成された1着。

かっこよくないわけがないです!


個人的にかなり惚れ込んだ1着です。

ぜひみなさんもゲットして、何年も着倒して、

かっこよく育ててくださいませ!


セネリエ 商品一覧ページ


--------------------

スクリーンショット-1.jpg
REVEのアカウント



スクリーンショット-.jpg
だいきのアカウント


フォローお願いします!
1