KUBIKI LEATHERのアトリエにお邪魔しました!

2016.08.20 Saturday 19:51



当店で新たに企画しているロングウォレットの

試作品が出来上がったとのことで、

クビキレザーのアトリエに

お邪魔してきました!


新たなロングウォレットの方は

既に何回も作り直していただいて

いよいよ最終形態といったところ。

まだ実販売には至らないので

紹介は控えときます!



それでは、アトリエの様子を

写真主体でご紹介します!

IMG_0480.jpg

"KUBIKI LEATHER 商品一覧"


扉を開けて迎えてくれたのは

クビキレザーの佐藤さん。



IMG_0481.jpg

いかにも職人といった佇まいの机。

切ったり縫ったりする作業に必要な物が

手の届く範囲に集約されています。




IMG_0485.jpg

雰囲気ある機械で

革を薄く漉いています。




IMG_0488.jpg

この革漉き機は昭和36年製で

55年前の機械が今も現役で活躍中。


西山製作所は廃業してしまったものの

その漉きの正確さや機械の頑丈さで

いまでも探している職人さんが多いようです。





IMG_0584.jpg

使用する道具類にも

お手製の革カバーが縫い付けられていて

IMG_0525.jpg

いい感じにエイジングしていました。










そしてちょうど、Nasngwamコラボの

コインキャッチャーウォレットを

追加製作中でしたので

作業の様子を見学させていただきました。

IMG_0484.jpg





IMG_0587.jpg

まずは大型の漉き機で

革を薄く漉いていきます。

IMG_0599.jpg

この機械も年代物。




IMG_0614.jpg

革を漉き終わったら

革裏面の下処理材を塗って、

IMG_0621.jpg

ガラス板で磨く。

この作業をすることで目が整い

スマートな見た目と

カードのスムーズな出し入れが

可能となります。




IMG_0627.jpg

革裏面の処理が終わったら

型紙を使って型をとり、

IMG_0636.jpg

革包丁でカット。




IMG_0645.jpg

そして切断面のカドを削ぎ、

IMG_0644.jpg

ヤスリをかけてから、磨く。

1工程1工程が地道だけど

大事な工程なんです。



またロングウォレットを製作する様子は

こちらの動画で紹介されています。







できあがって

納品されるのを待つ作品たち。

IMG_0539.jpg

財布をはじめとして

キーホルダーやペンケース、

手帳カバーなどなど

多岐に渡る製品が手掛けられています。





IMG_0498.jpg

ミシンで縫う様子。

この背中を見てピンッときた方は

レミーラフリークですね。



IMG_0508.jpg

IMG_0496.jpg

IMG_0554.jpg

縫い糸も沢山の色があります。




IMG_0569.jpg

IMG_0572.jpg

いろんな形の抜き型。

スノーボード形やサーフボード形もあり

佐藤さんのライフスタイルが表れています。




IMG_0565.jpg

バッグや財布の型紙。

試行錯誤を繰り返して作られた

クビキレザーの形。




IMG_0521.jpg

普段使用しているエプロンは

要所要所に革があてられており

こなれた雰囲気に仕上がっています。






IMG_0526.jpg

IMG_0513.jpg

アトリエ内のいたるところに

流木や革を使ったオブジェがあり

癒しのある空間となっていました。

"KUBIKI LEATHER 商品一覧"





---------------------------------


この財布の、このカーブは

なぜこの角度なのか。


この部分の革は、

なぜこの厚さなのか。


お客さんがその財布を使っていても

気にも止めないような部分にまで

無意識に気を配って

製作することができています。

と語る佐藤さん。


努力に裏付けされた確かな技術と

優しくてイキイキとした人柄が

作品にも表れています。


当店以外にも多くのお店やメーカーと

精力的にコラボしているクビキレザーに

今後もより一層目が離せません!!


---------------------------------


当店で取り扱っている各メーカーさんや

作家さんたちは、本当に心を込めて

もの作りをしている方たちばかりです。


そして、そんな方たちの想いを

製品を通して

全国のみなさまに伝えるのが

店で働いている私たちの使命だと

日頃から考えています。


この工場見学シリーズも

頻繁には更新できませんが、

私たちが直接工場にうかがって

私たちのフィルターを通して

メーカーさんたちの想いを

伝えていければと思っております。


---------------------------------


スクリーンショット-1.jpg
REVEのアカウント



スクリーンショット-.jpg
だいきのアカウント




CATEGORY : "KUBIKI LEATHER"
WRITER : だいき