「ドルマンダンガリーシャツ」remilla 2019秋冬物 紹介ブログ

2019.08.19 Monday 19:44


絶賛予約受付中のremilla 2019秋冬物の

サンプルをお借りした際の印象や特筆点を

ご紹介するシリーズ。


ご紹介する画像は

サンプルを撮影したものなので

細部が変更となる事がございますが

ご了承くださいませ。


ちなみに毎回のサンプル作りも

remillaスタッフの菅野さんが

1着1着、ミシンで縫っているんです。

自社でサンプルを作り、

それを元に試行錯誤しているので

ここまで独創的な服が生まれるんですね。


では!前置きが長くなりましたが、

今回ご紹介するのは

「ドルマンダンガリーシャツ」です!

3405a.jpg

"remilla ご予約商品一覧"


毎度人気のremillaのシャツ、

今回はドルマンスリーブ仕様で登場!


3405b.jpg


袖と身頃が1つのパーツで作られた

ドルマンスリーブ仕様。


3405c.jpg


でも、背面はラグランスリーブのように

斜めに切り替えが入れられています。


3405d.jpg


首元は少し小振りのエリなので

シャツだけどシャッキリとしすぎず

いい具合にラフで、いい具合に綺麗な

ちょうどいい印象を与えてくれています。


3405e.jpg


前立て(ボタンの並ぶパーツ)には

ステッチが複数、走っており

フロントの中心に縦ラインが生まれ

アクセントとなっています。


3405f.jpg


左胸から少し下がった位置には

ほんのり大きめなポケット。


3405g.jpg


袖先のカフも小振りで

上述のように気取らない雰囲気。


袖口のスリットもパイピングのみで

構成されています。


3405h.jpg


丸みのある猫目ボタン。

円盤状に膨らんだ2つ穴の猫目ボタンは

ボタンの留め外しをスムーズにするとともに

シャツを脱ぎ着する際に「柔」を感じさせます。


ボタンの縁には焼き付け塗装が施されており

どこか古ぼけたような雰囲気がいい感じです。


3405i.jpg


生地はダンガリーなので少しムラ感があって

表情に奥行きが生まれた生地感です。


144947028_o1.jpg


カラーは ホワイト、

グレイ、ブルーの3色展開。


ホワイトはほぼ無地のスタンダードで、

グレイとブルーはダンガリー特有の霜降り。


144947028_o15.jpg


ドルマン仕様だけど腕周りがもたつきすぎず

程よく崩されたシルエットがGOOD!


144947028_o14.jpg


腕を上げた際にチラリと見える

ドルマンのこの感じ、なんかいいですよね。





そして今回、

鈴木氏がドルマンについて思うことを

文章にしてくれていますので

ご紹介いたします。


144943911_o6.jpg


"remilla ご予約商品一覧"


何かご不明な点やご質問、
もっと聴きたい内容などなどございましたら
お気軽にメールやお電話ください!

当店のスタッフは
みんなremillaのファンなので
安心してご連絡ください!


Mail : info@revestore.com
Tel : 027-289-0139

よろしくお願いいたします。



写真 & 文責 :小野塚 (だいき)
CATEGORY : "remilla"