A HOPE HEMP の始まりの話

2020.07.17 Friday 16:37

最近ココナッツサブレにハマっています。


こんにちは、カットくんでございます。







前回はA HOPE HEMPのTシャツをご紹介させていただきましたが
そのブランドが生まれるまでのお話を今回はご紹介。

ではどうぞ〜!









【私とHEMPを巡る旅 A HOPE HEMP の始まりの話】

19YEARS SO FAR !

私が、初めてHEMPとゆうものを、言葉を含め初めて存在を知ったのは、
1990年の年末 The Grateful Dead の New Year's Eve の
Concert Show を見にSan Francisco に行った時でした。
その時 Show の会場で、仲良くなった ダニエルの事務所に呼ばれて遊びに行き
(その人は、まだまだ日本では、定着前のエコロジストで、ベジタリアンで、その事務所
で、中国の呼吸術や禅による瞑想などを、教えており、他にCrystal (水晶)の店も経営
していました。)
来年の春には、独立して、服のメーカーをやる予定だと話すと、
これからは、これだと 一冊の本を僕にくれ一所懸命 説明をしていました。
それが、まず初めのHEMPとの出会いでした。
(Jack Herer 著 The Emperor Wears No Clothes )
服を作るなら マリファナで、作るべきだと、彼は、唾を飛ばして話していました。

大麻が、なぜに環境改善?と そんな馬鹿なと、興味は、持ちましたが、
なんせ、英語で、書かれてる学術的な本なので、バラバラっと読むというより見ただけで、
サンフランシスコのお土産の一つとして日本に持ち帰り本棚に並べて 終わりました。

それから、6年後。。1997年
阪神大震災後の神戸で、直営店をする事になり、買い付けの為 久しぶりにアメリカに行きました。
その頃, 僕の追いかけてた、Grateful Dead もJerry Garcia が、死に、えらいショックを受けました。
その反面 そのキャラクターが、アメリカでも沢山作られ、何かHippie が、ブームになりかけていました。
そんな、物ばかり集めた、Hippie Shop を作ろうとSeattle , San Francisco, L A
と周りました。
アメリカに行って、びっくりしたのは、街の少し危ない所に有った
Head Shop が、いきなり 白塗りの綺麗な、「HEMP SHOP」に変わっていった事でした。
正直 「何じゃこれは!」です。これかあ 昔 ダニエルの言ってた事は、と目からウロコです。
あの どっちかゆうと、DARKなイメージのMarijuanaが、いきなり、地球を救う
HEMPに変身したのです。
【HEMP CAN SAVED THE EARTH】です。これだー!!僕にはこれしかない!
それで、急遽 そんな、店も周り、HEMP製品を買いあさりました。
でも、まだまだ、その頃のHEMP製品は、未熟で、アジア製が、多かったです。

最後の目的地 Seattleでは、もっとびっくりしました。NIRVANAのグランジブームも有り
スターバックス、そして、HEMP BRAND前夜 (Manastash)とまるで、
90年代のNEW COUNTER CULTURE 到来だとわくわくしました。

そして、日本に帰り、早速、HEMP製品を作ろうと、色んな情報を集めました。
その頃、何か毎シーズン猫の目の様にコロコロ流行りの変わる、この服業界に
疑問を持ち、何か僕のOne And Only の世界を持ちたいと悩んでいた時期なので、
本当に渡りに船状態で、HEMP製品作りに没頭していきました。

そして、1件 和歌山のニッターが、HEMP糸を輸入し編みたててる情報を得て
生地を買い、日本で、縫製し 記念すべき、第1号 Tシャツが、遂に1998年に
出来上がりました。それは、お世辞でも着心地の良い物とは、いえないゴワゴワした物でした。
そしてBRAND名です。その時、アメリカのHEMP BRAND で【A WARE HEMP】が、有り結構そこ
のが、気に入ってたので、
そのパロデーと今の流行り廃れに一喜一憂してる日本のカジュアルウエアー業界に対し
大阪人の僕は、『阿保か!俺は、違う希望を持った阿保になるぞ!』と云う気持ちを入れて
【A HOPE HEMP】にしました。初めてHEMPを知って、8年後の事でした。

そして、それから11年 日本でもHEMPは、大分と認知され
僕の望んでいた【流行り廃れ】の一商材では、無いところまで、きました。
HEMP物作りも、初めと比べて、少しは、納得いく物も出来てきました。
でも、HEMPとの初めの出会い、興奮を忘れず、刺激的で、ComfortなA HOPE HEMP
で、ありたいと 希望します。

かわなかたかとも



「A HOPE HEMP アホープヘンプ 商品一覧」





カットくんブログは
お洒落したいけど雑誌とか見て自分で色々調べるのは面倒だし
そもそも頑張ってお洒落するのってどうなのって思っているオトナに向けて
頑張ってないように見えるカットソーを頑張らないで紹介するブログです。

ヨロシク。




何かご不明な点やご質問、
もっと聴きたい内容などなどございましたら
お気軽にメールやお電話ください!

Mail : info@revestore.com
Tel : 027-289-0139

よろしくお願いいたします。



写真 & 文責 :カットくん